ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 京都大学テックコネクト(新技術説明会)2014Ⅱを開催しました

京都大学テックコネクト(新技術説明会)2014Ⅱを開催しました

掲載日:2014/09/18

京都大学大学院工学研究科附属学術研究支援センターでは、9月12日(金)に京大桂キャンパスイノベーションプラザにおいて、京都大学テックコネクト(新技術説明会)2014 Ⅱを開催しました。今回は3月7日の開催に続く第2回目の開催で、企業を中心に、50名を超える参加がありました。 

第1部の技術説明会では、「ものづくり」をテーマに、「電気」「機械」「材料」の各分野4名の研究者より、それぞれの研究成果を発表致しました。特に、今回は、若手の研究者により、企業の皆様にとって理解しやすく、かつ具体的な応用も見える形とした講演であったため、講演後の個別相談では列ができることもありました。

第2部の交流会では、企業等参加者の皆様と講演発表者および工学研究科長・研究担当副研究科長等との交流の場を設け、いろいろな技術質問、意見交換などで、熱心な話し合いが続きました。交流会には京都府、京都市に関わる産学連携コーディネータの方々も多数参加していただいたため、広く産学公連携マッチングの交流の場となりました。また、併設して、ベンチャー企業を中心とした企業のポスター発表&デモ展示も行い、各ブースから展示内容を説明していただいたため、広く産官学連携マッチングの交流の場となりました。また、併設して、ベンチャー企業を中心とした企業のポスター発表&デモ展示も行い、各ブースから展示内容を説明していただく等、参加者間の交流も盛んに行いました。

テックコネクト2014Ⅱ 技術講演会の一場面テックコネクト2014Ⅱ 交流会の一場面
        技術講演会の一場面               交流会の一場面             

学術研究支援センターでは、「プラザ機能の継承」を図るため、今後も京大桂キャンパスイノベーションプラザにおいて、年2回を目処に、様々なテーマで本会を開催し、産業界と大学のマッチングの場、連携の足がかりとしていきたいと考えています。

※今後取り上げてほしいテーマ等がありましたら、学術研究支援センターまでご一報ください。